[PR]

 インターネットを通じた通信制の「N高等学校」の設立2期目の「ネット入学式」が5日、東京・六本木であった。15歳から76歳までの新入生約2千人のうち、抽選で選ばれた64人が参加した。

 同校の制服に身を包んだ生徒らは、現実の風景に3D画像を重ねて見ることができる拡張現実(AR)のゴーグル型端末「ホロレンズ」(米マイクロソフト社)を装着。沖縄県うるま市の本校にいる奥平博一校長の式辞や、ビデオ録画された特別来賓のホセ・ムヒカ・ウルグアイ前大統領からのメッセージなどを、まるで目の前で語られているかのように体感した。

 入学式の模様は動画配信サイト「ニコニコ生放送」で生中継され、会場の左右の壁に設置されたスクリーンには視聴者らの「みんなよろしくだぜ」「近未来だねえ」といった書き込みがリアルタイムで表示された。

 新入生代表で宣誓をした埼玉県…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも