[PR]

 野生のニホンザルが生息する大分市の高崎山自然動物園で6日、C群のボスに「ブラック」が就任した。前ボスがB群に移り、序列2位から昇格した。

 C群では、前ボスら幹部クラスが相次いでB群に移籍。勢力で優位に立つB群は、えさが与えられる広場からC群を追い払うこともしばしば。

 ブラックは推定16歳。若い頃は腕っぷしの強い「武闘派」として名をはせた。園の職員は「もう一度C群を盛り上げて」と新ボスの手腕に期待する。