[PR]

 東京都の豊洲市場を巡る問題を検証してきた都議会の調査特別委員会(百条委員会)は6日、市場用地取得の交渉役で、3月に証人喚問した浜渦武生・元都副知事の証言に偽証がないかどうかを検証することを決めた。偽証と認定した場合は、刑事告発の必要性についても検討する。

 証人喚問で浜渦氏は、地権者だった東京ガスとの間で、交渉を正式に始めるとの基本合意を結んだ2001年7月以降は「交渉にタッチしなかった」と証言。しかし百条委で複数の都議が、その後の交渉を担当した元都幹部らの証言と食い違いがあるとして、浜渦氏の証言は偽証の疑いがあると指摘していた。浜渦氏は10日、記者会見して説明する予定。