[PR]

 広島平和記念公園(広島市中区)で、韓国人原爆犠牲者慰霊碑の近くにある韓国の国花ムクゲの木3本が裂かれているのが見つかった。広島県警は何者かが傷つけたとみて、器物損壊の疑いで調べている。

 駐広島韓国総領事館によると、このムクゲは、被爆2世で前駐広島韓国総領事の辛亨根(シンヒョングン)氏が、2013年に植えたもの。市によると、高さ1・0~1・7メートルで、2本は根元まで裂かれていたという。5日午後2時半ごろ警備員が被害に気づいた。市職員が幹をテープで巻いて応急措置をした。市職員が同日午前10時半に訪れた際は異状がなかったという。

 慰霊碑は、広島で被爆した韓国人を慰霊するため、1970年4月に同公園近くに建立され、99年に今の場所に移された。

 慰霊碑を管理する在日本大韓民…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら