【動画】特急形寝台電車に使われた「583系」がラストラン=山田佳毅、石川春菜撮影
[PR]

 「ゴッパーサン」の愛称で知られ、特急形寝台電車に使われた「583系」が8日、ラストランを迎えた。デビューから約50年経ち、現役は秋田車両センター(秋田市)に所属する6両1編成のみとなっていた。弘前との間を往復する最終列車を一目見ようと、秋田駅には300人以上の鉄道ファンが集まった。

 583系は「はくつる」や「ゆうづる」など主に東北地方を走った寝台電車に使われた。4人向かい合わせの座席は、夜には2~3段の寝台に変わる昼夜兼用で、新幹線時代の到来前は地方の貴重な足だった。2012年に定時運行がなくなった後は、臨時列車などとして運行されてきた。

 発売された1千枚の記念入場券を入手しようと、秋田駅では前夜から約200人が順番待ちした。午後2時50分、保坂善之駅長が出発の合図をすると、電車は警笛を鳴らしてゆっくり発進。シャッター音が響き、あちこちから「ありがとう!」という声が飛んだ。

 約30年間、583系の整備を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら