[PR]

 江戸時代から受け継がれてきた12台の祭り屋台が映える春の高山祭(山王祭)が14日午前、岐阜県高山市で始まった。昨年12月、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に「高山祭の屋台行事」が登録されてから初めての祭り。15日まで続き、天候にも恵まれそうなため、市観光課は例年以上の約20万人の人出を見込んでいる。(永持裕紀)