[PR]

 岐阜県白川町の人たちは今、24日に始まるメ~テレの連続ドラマ「岐阜にイジュー!」を心待ちにしている。町が舞台になっただけでなく、住民も多数登場し、移住者を増やしたい町も全面的にバックアップ。町に住み込んだスタッフと、力を合わせて完成させた。

 町民会館で22日、町限定の試写会があった。主演俳優らは「見終わって、こんなすてきな町だったんだと思ってもらえれば」と話し、町の人たちの温かさに感謝した。第1話と第2話が披露され、詰めかけた約300人は笑顔に包まれた。

 都会で暮らすアラサー女性2人が、人生をリセットしようと移住を決意。合掌造りの白川郷のある場所と思って訪ねたのは、白川村ではなく白川町……。けれども、その美しい自然にひかれ、田舎暮らしを始める物語だ。

 少人数の俳優とスタッフでのドラマ制作。せりふのない役から重要な役回りまで、住民なしでは成り立たない。3月にあったオーディションには、乳幼児から80代まで100人近くが参加した。

 主人公の友人が東京から訪ねて…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも