写真・図版
[PR]

 前回2012年の大統領選では、約11%の得票で4位だった。だが今回は、旧来の「極左」「左翼」のイメージを覆すための努力を重ねた。中道左派の与党・社会党の低迷も手伝って、選挙戦最終盤に約20%まで支持率が急伸した。

 陣営幹部は、米左派系メディアのインタビューに「我々は勝ちたい。その意味で、我々はバーニー・サンダースに似ている」と話した。昨年の米大統領選で旋風を巻き起こし、民主党候補の座をヒラリー・クリントン氏と争った上院議員にその姿を重ねている。

 富裕層への課税強化や最低賃金の大幅増も訴え、高失業率に苦しむ若者、特に教育水準の高い層の支持を集めるに至った。これも、サンダース氏と似通う。

 欧州連合(EU)の現状を「民…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも