[PR]

 ネット上にあふれる「フェイクニュース(偽のニュース)」を見破るため、子どもたちはどのような力を身につける必要があるのか。米国の教育現場で模索が続いている。

 米カリフォルニア州オークリーにあるオハラ・パーク中学校の英語の授業。約35人の中学2年生が四つのグループに分かれ、メディアの記事に線を引きながら読み始めた。

 今日のテーマは「銃規制」。賛成派と反対派に分かれた生徒が次々と手を挙げ、「英国では銃の規制で殺人発生率が減ったと書いてある」「それは米国で銃規制をする根拠にはならないんじゃない?」と発言する。

 教員のヘザー・ユーコビッチさ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも