【動画】入港中の帆船が帆を広げるセールドリル=日吉健吾撮影
[PR]

 長崎市の長崎港で開かれている「長崎帆船まつり」で23日、入港中の帆船が帆を広げるセールドリルがあった。青空の下、日本最大の帆船「日本丸」では、船員の実習生らが約1時間かけて真っ白な帆を張り、集まった見物客から大きな拍手が起きた。

 日韓の帆船5隻が集まった帆船まつりは24日まで。5隻は24日午後2時から、長崎を順次離れる予定で、午後1時からは出港セレモニーがある。まつりの実行委員会は、20日からの5日間で約20万人の来場を見込んでいる。問い合わせは実行委(095・829・1314)。(田部愛)

関連ニュース