[PR]

 米国務省は24日、新たな同省報道官に保守系FOXテレビの女性キャスターのヘザー・ナウアート氏(47)が就任したと発表した。トランプ政権が発足した今年1月以降、同省は報道官の不在が続いており、対外発信の不足を懸念する声が出ていた。

 国務省報道官は、同省の定例記者会見を担い、米国の外交や国際問題を説明する「顔」だ。オバマ前政権の報道官だったカービー氏がトランプ政権発足で離職した後は、副報道官だったトナー氏が報道官代行を務めていた。歴代政権下で同省は平日にほぼ毎日会見を開いていたが、トランプ政権になって回数が減っていた。

 ナウアート氏はFOXニュースで記者やキャスターを務め、シリア内戦や米軍などによるリビア空爆などを取材した経験がある。(ワシントン=峯村健司

こんなニュースも