[PR]

 サッカーJ2の名古屋グランパスが「地元の人々に愛されるように」と続けているホームタウン活動。今年は例年以上に注目を集めている。きっかけは、何だったのか。

     ◇

 クラブは黄金週間まっただ中の5月3日に行われる京都戦(豊田スタジアム)を「重点試合」と位置づけ、集客に力を入れている。

 Jリーグのクラブは本拠を「ホ…

この記事は有料会員記事です。残り437文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り437文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り437文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース