[PR]

 27日朝、茨城県つくば市内で40代のトラック運転手が一時行方不明になった。現場には血痕も見つかった。県警の捜査員が駆けつけて騒然となったが、騒ぎは意外な結末だった。

 県警によると、同日午前7時半ごろ、運送会社から「運転手と連絡がつかない」と110通報があった。この運転手はつくば市内の7店に配送途中で、トラックは4店目のコーヒーチェーン店(つくば市稲荷前)に止めたままだった。

 トラックの付近には運転手のものとみられる携帯電話が落ち、店の前には血痕が残されていた。県警は殺人など凶悪事件を担当する捜査1課の刑事10人のほか、管轄のつくば中央署員を動員。店内外で鑑識活動をしたり、付近の店に聞き込み捜査をしたりした。

 ところが、通報から約4時間後…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら