[PR]

 陸上男子短距離のケンブリッジ飛鳥(ナイキ)が30日、米国遠征から帰国した。現地では3試合に出場し「競るレースがしっかりできた」と振り返った。

 次戦は5月13日に上海で行われるダイヤモンドリーグの100メートル。同じく9秒台を狙う桐生祥秀(東洋大)も出る可能性があり、「負けないようにしたい」とケンブリッジ。

 今季はともに風に恵まれていない。ケンブリッジは全て追い風参考記録で、桐生は向かい風が多い。それだけに一緒に走れば「ちょうどいい風が来るかな」。