[PR]

 30日午後2時5分ごろ、北アルプス・剱岳の源次郎尾根(標高約2700メートル)で雪崩が起こり、下山中だった静岡県藤枝市の小田直美さん(63)が巻き込まれた。目撃した富山県警の山岳警備隊員に救助され、県のヘリコプターで富山市内の病院に搬送されたが、約3時間後に死亡が確認された。

 県警によると、小田さんらは男性2人で下山。もう一人は自力で雪崩から脱出し、無事だった。