【動画】山口)旧国鉄ディーゼル車をクレーンでつり上げ=二宮俊彦撮影
[PR]

 第三セクターの錦川鉄道(岩国市)が購入した旧国鉄のディーゼル車「キハ40形」が錦町駅に到着し、2日朝、クレーン車でつり上げられ、線路に下ろされた。鉄道ファンに根強い人気がある車両で、レトロ調に改装し、9月以降に運行を始める。

 到着したディーゼル車は1982年製。3月までJR東日本の烏山線(栃木県)で使われていた。福島県郡山市の車両基地から大型トレーラーで搬送され、詰めかけた鉄道ファンが作業を写真に収めていた。改造費や輸送費を含め約3300万円でJR東日本から購入し、国や県、市が助成した。

 錦川鉄道の磯山英明社長は「多くの人に乗ってもらい、写真にも撮ってもらって、地域観光に貢献したい」と話していた。(二宮俊彦)