[PR]

 米自治領のプエルトリコは3日、債務を減らしてもらう法的手続きを米連邦地裁に申請した。事実上の財政破綻(はたん)で、プエルトリコ政府や関係機関が抱える負債額は計約740億ドル(約8・3兆円)にのぼる。

 2013年に連邦破産法が適用されたミシガン州デトロイト市の負債額(約180億ドル)を大幅に上回り、「全米最悪の地方政府の破綻」(米メディア)となった。

 今後は裁判所の管理下で債務の整理を進める。高利回りだったプエルトリコ債を抱える米金融機関やファンドが損失を被るほか、住民サービスにも影響が出るおそれがある。(ニューヨーク=江渕崇)