拡大する写真・図版 大統領選の候補者に声援をおくる有権者ら=8日、ソウル、遠藤啓生撮影

[PR]

 朴槿恵(パククネ)前大統領の罷免(ひめん)から60日、韓国大統領選は9日にいよいよ投開票日を迎える。支持率トップを走ってきた最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)候補(64)と野党第2党「国民の党」の安哲秀(アンチョルス)候補(55)、朴政権の与党だった「自由韓国党」の洪準杓(ホンジュンピョ)候補(62)の3氏は8日、ソウルに結集し、最後の訴えを行った。

 「明日は投票革命を完成させましょう」

 文候補がソウル中心部の光化門広場で、ライトに照らされたステージの上から呼びかけると、約5万人(文陣営発表)の支持者が一斉に親指を上向きに突き上げ、ハングルで「トゥデムン」(投票すれば大統領は文在寅の意味)と記したプラカードが揺れた。

 大統領選では、支持者が1本や2本と指を立てるのが当たり前の光景になっている。この指サインは、韓国語で「キホ(記号)」と呼ぶ、候補者番号を表すしぐさだ。所属政党の国会議席数の順で決まり、所属政党「共に民主党」が議席数トップの文候補は「キホ1番」だ。親指を突き上げるポーズは文候補の支持を示す。文候補が「日本との慰安婦合意は間違っていた」と訴えると、支持者は親指を突き上げた。

 朴政権の与党だった保守系の洪候補は、釜山市や大邱市での演説後、ソウルに入った。「文政権ができれば、北朝鮮に金を渡して韓国は混乱してしまう」。候補者カラーである赤色を身につけた支持者らは洪候補の「キホ2番」を表す人さし指と中指のピースサインを掲げて賛意を示した。

 安候補は中部・忠清南道やソウル市で演説。主要政党の候補が敗北したフランス大統領選に言及し、「明日、大韓民国はフランスとともに既得権政治の終わりを告げた誇らしい国家として記録されるだろう」と訴えると、支持者は安候補の「キホ3番」を示す、3本の指を立てたサインを頭上に掲げた。

 韓国の選挙の投票は、投票用紙に候補者番号と候補の政党名、名前の三つが記され、選んだ候補にハンコを押す仕組み。指サインを示すのは、有権者に候補者の番号を浸透させ、票を増やそうという狙いもある。(ソウル=武田肇)

■ネットでも熱戦 「政策ショッ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら