[PR]

 14日の「母の日」を盛り上げようと、熊本県八代市の日奈久温泉の旅館が13、14の両日、女湯の湯船に色とりどりのカーネーションの花を浮かべて客に楽しんでもらう。10日には、地元の住民と子どもたちが一足早く花の温泉につかり、鮮やかな見た目と香りを楽しんだ。

 この催しは、温泉街の街おこしグループが4年前に始めた。会員の農家が花を無償で提供し、国の登録有形文化財に指定されている旅館「金波楼(きんぱろう)」など7軒で実施する。

 問い合わせはグループ代表の松本啓佑さん(080・1760・9139)へ。(村上伸一)