[PR]

 風、光、音。身近な漢字をかみ締めて味わおう――。「ことばを食べるカフェ みずうみ」(大阪市中央区谷町6丁目)の「漢字クッキー」が好評だ。定期イベントで提供している。

 カフェはビル2階の4畳ほどのスペース。壁は湖の底のように濃い青色で、食の関連本が、本棚代わりの冷蔵庫にぎっしり入っている。

 2016年5月に寿谷祐実(すだにゆみ)さん(35)が運営を始めた。街角やオフィスの一角に本棚を置き、本を貸し借りして交流する私設図書館「まちライブラリー」の取り組みの一つだ。

 定休日の水曜を除く平日の午前…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。