[PR]

たけのこマカロン

 京都府長岡京市などが2013年に開いた、ご当地スイーツのアイデアコンテスト。グランプリをとったのは「たけのこマカロン」だった。だが、詳細なレシピはなく、市は地元の洋菓子店「長岡ニルス」の2代目、加藤周さん(44)らに、商品化できないか打診した。

 加藤さんは驚いた。マカロンと言えば、卵白と砂糖、アーモンドの粉を使って焼き上げた色鮮やかな洋菓子。タケノコを洋菓子の素材として考えたことはそれまでなかった。

 仲間の菓子店主らと試作を重ね、半年かけて商品化にこぎつけた。水煮したタケノコを1週間シロップに漬け、煮る。1センチ角ほどに切った数片をバニラクリームやキャラメルソースと絡め、アーモンドと卵白でできたメレンゲの生地でサンドする。

 タケノコは前面に出すぎず、ほ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも