[PR]

 宅配便最大手のヤマト運輸は19日、27年ぶりとなる個人客向けの基本運賃の値上げの実施時期を、10月1日に決めたと発表した。値上げ額は荷物の大きさによって異なり、原則140~180円。平均15%程度の値上げとなる。

 新しい基本運賃の詳細は、22日午前9時から特設サイトに掲載する。届け先を自宅ではなく直営店にすれば50円安くするなど、割引制度も拡充する。

 値上げによる増収分は、違法な長時間労働が常態化していた宅配ドライバーらの待遇改善にあてる。