[PR]

 父はメーカー社員。海外との取引をする部署に勤めていたので、私が小さい頃から海外出張ばかりで、家には出張先で知り合った外国のお客さんがよく来ていました。一緒に遊びに行くことは少なかったですが、海外の話を聞くのが楽しみでした。

 社交的な父でしたが、しつけに厳しかった。「食事しながらテレビはだめ」「学校は休まず行きなさい」。私が女性になりたいという気持ちに気づいていたのか、小学生の頃、「女の子とばかり遊んじゃいけない」と言われたこともありました。女の子が使うような物を手に取ると、よく怒られました。どうしたらいいのかわからなかった。

 中学生の時、女性になりたい気持ちが抑えきれず家出をしました。家に帰ってきたときには、私は女の子の格好に。父から「好きなことはちゃんと学校を出てからするように」と言われましたが、服装については触れられなかったですね。いつか男の子に戻ると思っていたのかもしれません。

 父は大学を出て就職しましたが…

この記事は有料会員記事です。残り557文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り557文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り557文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら