[PR]

 急成長するフィットネスジムを中心に、RIZAP(ライザップ)グループが事業を拡大させています。カジュアル衣料のジーンズメイトや出版社の日本文芸社、フリーペーパーのぱどなど17社を次々と買収。急激に膨れあがったように見えますが、結果にコミットできるのでしょうか。ライザップも減量が必要では? 瀬戸健社長(39)に聞きました。

 ――私もやせられますか。ぽっこりおなかが気になるのですが。

 「3カ月あれば、人が変わったと思われるほど顔つきから全部変わりますよ」

 ――本当ですか。

 「私は高3のとき、152センチ、70キロの女の子に告白されて付き合った。一緒に走ったり励ましたりしたら、彼女は3カ月で20キロ以上やせた。見違えるほどきれいになったら、もてて私のもとを去ってしまった(苦笑)。励まし続けるサポーターがいれば、人は変われる。これが私の原点」

 ――だから、ライザップにはトレーナーがいるのですね。

 「英会話もダイエットも三日坊主で終わる人が多い。狙うのは、この『三日坊主市場』。世界中の人が三日坊主に悩んでいる。そこで大事なのはノウハウやコツではなく、続けさせるトレーナーの情熱。思いが大事。ですから、当社はお客様を放置しません。トレーナーはお客様と一緒に頑張り、減量達成時には感極まって抱き合って泣くこともありますよ」

 ――なぜ本業と無縁の会社を買…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら