[PR]

 石原伸晃経済再生担当相は24日、自民党石原派(14人)のパーティーで、ケガで療養中の谷垣禎一前幹事長が率いる谷垣グループ(約20人)のメンバーを前に「(谷垣氏に)ご復帰頂いたら、皆さんと日本国のために働かせて頂きたい」とラブコールを送った。

 パーティーには谷垣グループの中谷元・前防衛相や小里泰弘・元環境副大臣が出席。石原派最高顧問の山崎拓・元副総裁は将来の合流を意識してか、「(石原派は)これからは尺取り虫のように、どんどん大きくなっていく」とあいさつした。谷垣グループからは、麻生派(44人)との合流を念頭に佐藤勉・衆院議院運営委員長らがすでに離脱している。

 一方、谷垣氏は21日、所属する党京都府連の会合に「退院の時期を視野に入れながらリハビリテーションに専念している。復帰までいましばらくの猶予を頂きたい」とするメッセージを寄せた。(磯部佳孝、佐藤秀男)