[PR]

鶴保庸介・沖縄北方相(発言録)

 (加計学園の獣医学部新設問題について)政策決定は、過程の中でいろんな要素が入ってくるんだろうと思います。誰それさんに言われた、世論がこうであった、マスコミの報じ方がこうであろう、また、政治家であれば選挙区の状況等々ですね、そういういろんな要素が絡んで政策決定につながっていくんだと思います。

 そういう一般論で言うならば、トップの意向がどうであったかということは一つの要素にはなったと思います。ただ、これは「一般論として」という前提で申し上げるんですけど、一つの要素に過ぎないのではないかと思います。最終的に意思決定したのであれば、意思決定をした本人がすべての状況を勘案して責任をもっていくわけです。(閣議後の記者会見で)

こんなニュースも