[PR]

 都内では毎日のように記者会見が開かれていますが、概して金曜日に行われる会見は、扱いが短くなったり、下手をするとオンエアされなかったり……。

 「森昌子、河合郁人(A.B.C-Z)の異色コンビでお贈りする音楽コメディー! 映画『のど自慢』井筒和幸監督作品より」なるキャッチでリリースされた舞台「音楽喜劇 のど自慢~上を向いて歩こう~」の製作記者発表も、5月19日の“金曜日”だったため、残念ながら、オンエアのチャンスがとても少なかったように思います。

 登壇者は、森さん、河合くんに加えて、湖月わたるさん、上原多香子さん、ジャニーズJr.の寺西拓人くん、小川菜摘さん、前田吟さんと、監修・演出を担当される井筒和幸さん。会見の司会は、本公演に「特別出演」されるアナウンサーの生島ヒロシさん……と、とても豪華だし、工夫もされていたので、金曜日開催というのは個人的に、とても残念に思いました。

 でも、会場のホテルには、両サイドに立ち見が出るほど、多くの記者やカメラマンさんが集まりました。

 注目は、コピーにもあるように、森さんと河合くんの異色タッグ。河合くんにとっては「単独で」「(ジャニーズではなく)外部の舞台」という極めて珍しい機会。

 そして、もう一つ、その河合くんが「初会見らしいですよ」と紹介したのが、ジャニーズJr.の寺西くんでした。

 寺西くんが記者たちから最初に注目されたのは、Sexy Zoneの佐藤勝利くん主演のドラマ「49」(日本テレビ)でした。寺西くんの役は、テニス部のキャプテン沢村省吾。乃木坂46の西野七瀬ちゃん演じる“学園のマドンナ”水無月マナに好意を寄せ、勝利くん演じる加賀美暖をライバル視。お嬢さまでもあるマナと釣り合いをとるため、偽りの姿でアピールする……という難しい役どころでした。

 先輩ジャニーズの皆さんたちに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら