[PR]

 落語家の桂ざこばさん(69)が病気のため、6月1~11日に出演予定だった大阪松竹座(大阪・道頓堀)の舞台「銀二貫」を休演すると、所属する米朝事務所と大阪松竹座が28日、発表した。代役は高田次郎さんと桂米団治さんがダブルキャストでつとめる。

 関係者によると、ざこばさんは27日昼ごろ、稽古で訪れた大阪松竹座で体調を崩し、大阪市内の病院に救急搬送された。左中大脳動脈閉塞(へいそく)症と塞栓性脳梗塞(こうそく)と診断され、1カ月以上の入院が必要という。落語会やテレビ番組のレギュラー出演もしばらく休む。

こんなニュースも