[PR]

 衣料通販大手のゾゾタウンは6月12日から当日配送を取りやめる。運営するスタートトゥデイによると、「ヤマト運輸の配送見直しに伴う措置」という。従来は東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県に限り、月額500円(税込み)の有料会員になるか、1回350円(同)で当日配送をしてきた。改定後は、最短でも注文の翌日の配送になる。

 通販業界では、宅配便最大手のヤマトが宅配ドライバーの長時間労働の是正などを理由に、手厚い宅配サービスの見直しを打ち出した影響が広がっている。オフィス用品通販大手のアスクルも16日から、個人向け通販「LOHACO(ロハコ)」の当日配送を大幅に縮小した。