[PR]

 大阪・ミナミのガールズバーで中学3年の女子生徒(当時14)を雇ったとして、大阪府警は30日、府内の少年(18)を労働基準法(最低年齢)違反の疑いで逮捕したと発表した。「働かせたのは間違いない」と容疑を認めているという。府警は、少年が店を仕切っていたとみて調べている。

 南署によると、少年は4月上旬から中旬、大阪市中央区心斎橋筋2丁目のガールズバー「BaR Noa」で、15歳未満と知りながら女子生徒を雇い、客引きや接客をさせた疑いがある。

 さらに、別の中学3年の女子生徒も同時期に雇っていたとみて調べている。