[PR]

 大井競馬場(東京都品川区)の運営者にいたずら電話を繰り返したとして、警視庁が札幌市の男(64)を偽計業務妨害容疑で逮捕していたことが30日、捜査関係者への取材で分かった。「電話対応に腹が立った」と容疑を認めているという。

 男は去年8月~12月、大井競馬場を運営する特別区競馬組合(東京都品川区)に計366回、いたずら電話をかけて業務を妨害した疑いがある。無言のまま切ったり、保留音を流したりしていたという。