[PR]

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画について、同学園理事で内閣官房参与も務めていた木曽功氏が、当時の前川喜平・文部科学事務次官と面会し、獣医学部新設について話題にしたと証言していることについて、菅義偉官房長官は1日午前の記者会見で、「(事実関係は)承知していない」と述べた。

 木曽氏は獣医学部新設をめぐる一連の動きは関係府省による「巨大な忖度(そんたく)の塊だと思う」と朝日新聞の取材に語っているが、菅氏は「(忖度による行政判断への影響は)全くない」と強調した。