[PR]

 2日午前1時45分ごろ、長野県御代田(みよた)町御代田のホテルの一室で、女性が倒れていると110番通報があった。女性は心肺停止状態で、病院で死亡が確認された。県警によると、女性は東京都新宿区西新宿8丁目のアルバイト従業員、塚田真優果さん(21)。ホテルの浴室の床で、首などに多数の傷を負い、血を流して倒れていた。

 県警は同日夕、中国籍で、同県佐久市内山の無職、新津明浩容疑者(24)を強盗殺人容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。捜査1課などによると、新津容疑者は1日午後11時ごろから翌2日午前0時ごろまでの間に、ホテルの部屋で塚田さんを刃物のようなもので突き刺すなどして殺害し、現金約1万円を奪った疑いが持たれている。

 捜査員が同日朝、ホテルから離れた同県上田市内で車に乗っている新津容疑者を見つけた。

 ホテルはJR佐久平駅から北東に約3キロの工場や事業所が点在する地域。