[PR]

 プロ野球・中日の荒木雅博内野手(39)が3日、ナゴヤドームで行われた楽天戦で通算2千安打を達成した。昨年4月に新井(広)が達成して以来、史上48人目。

 大台へ残り1本に迫っていた荒木は、四回の第2打席で楽天先発の美馬から右前に安打を放って決めた。

 荒木は熊本工高からドラフト1位で1996年に入団。初安打はプロ2年目だった1997年6月11日の広島戦(広島)で、五回に高橋建から右前へ放った。

     ◇

〈あらき・まさひろ〉 1977年9月生まれ、熊本県出身。熊本工高から95年秋のドラフト1位で中日へ。二塁手として2004年から3年連続ベストナイン、6年連続ゴールデングラブ賞。07年に盗塁王。08年の球宴第2戦でMVPを獲得した。右投げ右打ち。180センチ、74キロ。

こんなニュースも