[PR]

 人口42万の地中海の島国マルタで3日行われた議会選で、ムスカット首相の労働党が過半数獲得を確実にした。ロイター通信などによると、同党の得票率は約55%。ムスカット氏は4日、勝利宣言をした。

 昨年、租税回避地に関する情報を収めた「パナマ文書」で、政権の複数の閣僚がパナマに会社を所有していることが表面化。ムスカット氏の妻にも疑惑が持ち上がったため、前倒し選挙で信を問うた。マルタは今年1月から半年間、欧州連合(EU)の議長国を務めている。ユーロ圏の一国で、経済は好調だ。(ウィーン=喜田尚)

こんなニュースも