[PR]

 ネット上では、「個人」の発信が影響力を持つ。その代表格が「ユーチューバー」だ。

 「YouTube(ユーチューブ)」に動画を投稿する人たち。ゲームの音を発声で再現して注目されたHIKAKIN(ヒカキン)さんや、スライム風呂をつくるなど破天荒な挑戦をするはじめしゃちょーさんらがいる。動画再生に伴う広告収入などにより、専業で生活する人も出てきている。今春ソニー生命が実施した調査で、男子中学生の将来なりたい職業3位に「ユーチューバーなどの動画投稿者」が入るなど、若い世代に人気がある。

 福井市在住のユーチューバーKazu(カズ)さん(33)は、地元でウェブデザイナーをしていた2010年、「自分を録画するって面白い」と投稿を始めた。11年に公開した、100日間で22キロ減量した自身の写真をつなげた動画が特に注目を集め、現在は専業のユーチューバーになった。

 温かな福井弁で、商品紹介、ゲ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら