[PR]

 上野動物園(台東区)は6日、妊娠の兆候がみられるジャイアントパンダのシンシン(11歳)について、出産直前に大きく下がる尿中のホルモン値がやや下がったと発表した。このまま下がり続けて出産に至るか、推移を見守るという。

 妊娠の兆候は5月16日ごろから現れた。食べる竹の量が1日約20キロから約10キロに減り、ここ1週間は5キロ前後で推移している。代わって休息時間が増え、普段は約8時間だがここ数日は17時間になっている。ホルモン値は週に数回測定し、3日の値がやや下がっていた。

 出産の数日前には産室に竹を持ち込む「巣作り」行動をみせ、陰部も腫れるが、そうした変化はまだみられないという。

 教育普及課の金子美香子課長は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら