[PR]

 「怪文書」「確認できない」。加計(かけ)学園の獣医学部新設問題で、「官邸の最高レベルが言っている」などと記された文書の存在を認めない政府。文部科学省の現役職員の証言など新たなデータが次々に明らかになり、立場は苦しくなっている。説明責任を問われた菅義偉官房長官は6日、「文科省の判断」と繰り返した。

 6日に開かれた民進党の加計学園疑惑調査チームの会合。文書の再調査を求める同党に対し、文科省幹部は「真偽は言及しないが、内容を見ると、政策調整過程のもので不開示が妥当」と繰り返した。

 再調査を拒む理由について、文…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら