[PR]

 プロ野球の巨人が球団ワーストに並ぶ11連敗を喫した。1975年以来、実に42季ぶり。長嶋茂雄監督が就任1年目だった当時の不名誉な記録は、思わぬ伏兵の一振りで止まった。今回も救世主は現れるだろうか。

 74年に現役を引退した長嶋監督は翌年から指揮を執ったが、チームは開幕後からずっと低迷。記録的な連敗を喫したのは9月だった。4日の大洋(現DeNA)戦から始まり、1引き分けを挟んで当時の球団ワースト記録だった8連敗を塗り替え、17日のヤクルト戦では守りのミスもあり連敗は11まで伸びた。

 翌18日、本拠だった後楽園で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら