[PR]

 全国的に将棋への関心が高まるなか、春日井市は小学生以下の子どもたちを対象にした「かすがいキッズ☆将棋フェスタ」を8月5日に東部市民センター(同市中央台2丁目)で開く。隣接する瀬戸市在住で、注目のプロ棋士、藤井聡太四段(14)の公開対局も予定されている。

 春日井市出身で市広報大使のプロ棋士、室田伊緒(いお)女流二段(28)を起用した企画。初級者クラスと上級者クラス、それぞれ32人による子ども将棋大会、室田さんらプロ棋士による多面指しの指導対局のほか、「9マス将棋」「どうぶつしょうぎ」などのフリーコーナーもある。

 午後からの公開対局では、室田さんと同じ杉本昌隆七段門下の藤井四段が都成竜馬四段と対戦。室田さんらが解説する。

 市は子ども将棋大会と指導対局への参加者や公開対局の観覧希望者420人を市内外から募集する。応募方法は「広報春日井」の7月1日号に掲載。今月28日から市のウェブサイトでも周知する。問い合わせは同市広報広聴課(0568・85・6036)。

関連ニュース