秋篠宮ご夫妻は15日、奈良市の薬師寺を訪問し、新しく完成した食堂(じきどう)などを視察した。

 薬師寺によると、金堂(こんどう)、西塔(さいとう)、東塔(とうとう)解体修理現場、東塔水煙(すいえん)、聚宝館(じゅほうかん)も視察したという。

 村上太胤(たいいん)・管主(かんす)は「日本の歴史や文化の礎を体感して頂くことが出来たのではないかと心より喜んでおります」などとするコメントを発表した。