[PR]

 大学生になると、一人暮らしを始めたり、自由な時間が増えたりして、危険な場面に遭うことが増えてくる。飲酒、ドラッグ、悪徳商法――。大学生活に潜むリスクをできるだけ避けてもらおうと、学生に身近な大学生協の団体が活動を続けている。

 「研究会の後、飲み会行くよね」

 「明日の朝、アルバイトがあるので……」

 「先生が来るんだけど」

 「じゃあ、はい」

 全国大学生活協同組合連合会が3月に都内で開いた「学生の生活リスク講座」。先輩が後輩を飲み会に誘う演技で、後輩役を演じた東京女子大3年の神田彩絵(さえ)さんは誘いを断ることができなかった。「断ったら申し訳ないと思った」からだ。

 講師からは「何回も同じ理由で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら