[PR]

 2017~18年シーズン、五輪連覇を狙うフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が、シーズン序盤にオータム・クラシック(9月、カナダ)に出場することが決まった。日本スケート連盟が23日、発表した。世界選手権銀メダルの宇野昌磨(中京大)はロンバルディア杯(9月、イタリア)とジャパンオープン(10月、さいたま市)に出場する。

 女子は、けがからの復帰を目指す宮原知子(関大)がフィンランディア杯(10月、フィンランド)に、世界選手権5位の三原舞依(神戸ポートアイランドク)はオータム・クラシックとジャパンオープンに出る。樋口新葉(東京・日本橋女学館高)はロンバルディア杯にエントリー。今季シニアデビューする選手では、本田真凜(大阪・関大高)がUSインターナショナルクラシック(9月、米国)とジャパンオープン、坂本花織(神戸ク)がアジアンオープン杯(8月、香港)とUSインターナショナルクラシックに出場する。