[PR]

 前川喜平・前文部科学事務次官の記者会見を受け、萩生田(はぎうだ)光一官房副長官は23日夜、記者団の取材に「文科省側から私を頼りにして相談に来たものであり、私の側から文科省に指示や働きかけをしたわけではないことが明らかになった」と答えた。そのうえで、「前次官の話は推測に基づくものが多く、コメントに値しない」とした。

 萩生田氏は「安倍(晋三)首相からいかなる指示を受けたこともなく、私が誰かに指示を伝えたこともない」と改めて主張した。