天皇、皇后両陛下は24日、東京・目白の学習院創立百周年記念会館で、若手チェリスト、笹沼樹(たつき)さん(22)のコンサートを鑑賞した。

 両陛下は午後3時半ごろから約1時間にわたり鑑賞。ショパンの「序奏と華麗なるポロネーズ」やカザルスの「鳥の歌」など5曲が披露され、曲が終わる度に盛んに拍手を送った。同席した学習院関係者によると、両陛下は「すごくいい音で素晴らしかった」と感想を述べ、終演後に笹沼さんとも懇談したという。