[PR]

 24日午後0時15分ごろ、愛知県田原市和地町の国道42号で、近くの農業葉山設子さん(75)の軽乗用車と名鉄観光バス(名古屋市熱田区)の大型観光バスが衝突した。葉山さんは外傷性心破裂で約1時間半後に死亡が確認され、バスの乗客12人が軽傷を負った。

 田原署によると、現場は片側1車線のほぼ直線道路で、軽乗用車と対向車線を走っていたバスが衝突。軽乗用車は前部、バスは右前部が大破した。バスは同県刈谷市内の車庫を出て、碧南市や高浜市、知立市内を回り、田原市内へ向かったという。

 同社によると、バスには同社主催のメロン狩りツアーに参加した男女42人と、男性運転手、女性ガイドの計44人が乗車。メロン狩りを終え、昼食に向かう途中だった。同社の担当者は「お客様のけがの状況の確認に努めている」と話した。