[PR]

 新記録となる公式戦29連勝をかけた戦いに挑んでいる中学生棋士、藤井聡太四段(14)の対局が26日午前10時、東京都渋谷区の将棋会館で始まった。藤井四段が得意とする「角換わり」を増田康宏四段(19)が避け、定跡から外れた力勝負へと進んでいる。

 対局開始後1時間弱で、両対局者が昼食を注文した。麺類が好きな藤井四段は豚キムチうどん(950円)を、増田四段はミニとんかつ定食(1千円)を頼んだ。

 大勝負を取材するため、同会館には多くの取材陣が詰めかけている。この日は、藤井四段の写真をプリントしたクリアファイルの販売が再開され、多くのファンが朝から行列を作った。