[PR]

 インドネシアについて知ってもらおうと、別府市の立命館アジア太平洋大学(APU)で26日、同国からの留学生らによるイベントが始まった。30日までの1週間、キャンパスをインドネシア色に彩る。誰でも無料で参加できる。

 2002年に始まり、形を変えつつ毎年開かれている。今年は「ただいま、インドネシア」をテーマに、留学生には故郷に戻ったような、それ以外の人には故郷と同じような親しみやすさが感じられる空間を目指した。

 期間中、学内の食堂では、インドネシアの名物料理のナシゴレンやインドネシア風のかき揚げといった特別メニューが日替わりで味わえる。食堂の一角には「インドネシアコーナー」を設け、民族衣装を着て写真撮影もできる。

 最大の見どころは、最終日の3…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら