[PR]

 松原駅(東京都世田谷区)は1949年まで、200メートルほど三軒茶屋寄りにある六所(ろくしょ)神社の目の前にあり、駅名も「六所神社前」だった。

 周辺の赤堤(あかつつみ)地区の鎮守神の六所神社は1584年、東京・府中の六所宮(現・大国魂(おおくにたま)神社)の分霊をまつったのが起源とされ、長い歴史を誇る。そんな神社をめぐって現在、地元の人たちが新たな「伝統」を作ろうとしている。

 「祭りに毎年参加してきました…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも