[PR]

 国土交通省は27日、格安航空会社(LCC)のバニラ・エアが成田空港で国際線の客の誘導を誤り、入国審査を素通りさせた18日のトラブルを受け、同社に業務改善勧告を出した。同社は昨年4月にも成田空港で同様のトラブルを起こしており、勧告書は、「再発防止策が不徹底」と指弾。五島勝也社長は「対策に足りない部分があった」と謝罪した。